Escape from XP: プロローグを翻訳しました

By | 2014年4月15日

escape_from_xp_op
この記事
マイクロソフト製、XPを駆逐するゲーム「Escape from XP」
にあるように、マイクロソフトさんが素晴らしいゲームを作ってくれました。
ゲームはこちら:Escape from XP

このプロローグの文章が一瞬しか表示されない上に、ちょっとわかりづらい表現を含んでいるので翻訳してみます。上記記事ににも「英語なのでよく分からん」って書いてありますし。

プロローグ画面
escape_from_xp

訳:

昔々、Windows XPは、Windows 2000の灰の中から不死鳥のように現れた。

新しいオペレーティングシステムの出現にも関わらず、Windows XPはしつこく生き残った。それは、平和な開発者コミュニティにとって疫病のようであった。

ほとんどの開発者はとうの昔に逃げ出してしまった…ただ一人をのぞいては。

一人の男、IE6とWindows XPをサポートし続けるヒーローである。

今、人々のため、彼は最後の戦いをしている。それを完全に破壊するために。

彼の脱出が始まった。今、ここで…

今夜 . . .

なんと素晴らしい自虐ネタでしょう。

この素晴らしいゲームについて、このブログに先立ってツイッターで最高の賛辞を贈らせていただきました。

(元ネタを知らない人はこちらを参照)

ちなみに弊社は暇ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です